nyuukonooshirase<

987 Cayman R 入庫のお知らせ

2023年12月2日
Posted by: s-line-ag

PDK、純正カーボンバケットシート装備車 希少ケイマンR特別カラーペリドットメタリック入庫致しました。

「ポルシェモダンクラシックの代表格。987型 ケイマン R が魅せる理想的なスポーツカーの新たな一手」

ケイマンR JAPAN正規輸入台数 69台。 PDK : 47台 6速MT : 22台

世界中のスポーツカー愛好家の心を掴む一台、それがポルシェ 987型に誕生したケイマン Rです。 その美しいデザインは見る者の目を釘付けにし、走行性能はまさに絶品。この記事では、なぜケイマン Rが愛好家を惹きつけているのか、その魅力について迫ります。

〜パフォーマンスの極地に挑戦する〜

普段から987型スパイダーの6速 MTを駆る私が思うケイマン Rは、987スパイダーと同様にポルシェの名を冠するだけあり、その性能は非常に高い水準にあります。 また、特別に開発されたアルミニウム製ドアパネルやカーボン製のフレームを使った軽量バケットシートを採用し、オーディオの廃止つまりオプション化、さらにはエアコンまでもオプション化されています。 ケイマンRは987スパイダーをベースに作られていますのでとてもレーシーでレベルの高い軽量モデルと言えます。

アルミ製水平対向6気筒エンジン通称フラット6はケイマンSより10PS高く最高出力330PS/7400RPMを発生させる、そこから得られる利点を生かした軽やかでレーシングカーのような加速を実現しています、またタイトなターンからのフルパワー加速でも高度なトラクション能力を発揮しカーブを疾走する喜びを与えてくれます。 スポーツカー、ポルシェの真髄を味わいたいなら、ケイマン Rや987ボクスタースパイダーはまさに理想的な選択肢です。

〜美しさと機能の融合〜

ケイマン Rのデザインは高貴で上品なスタイルです、ケイマンRの特別仕様としてヘッドライトリムをブラック、ミラーとケイマンR専用固定リアウィングがシルバーに。専用サスペンションはより短く硬いスプリングを使用し20mmのローダウンを行っている。そしてインテリアでは987スパイダー同様にメーターフードの廃止、この時代のハイエンドモデルの証であるドアオープンインナーハンドルをストラップ化、まるでアスリートのような機能性との見事な融合には舌を巻きます。 流れるようなボディラインは、空気抵抗を最適化されており、美しさだけでなく効率性も追求されています。 この時代のモダンクラシックな内装もまた、ドライバーを心地よく包み込み、ドライビングで必要な情報へスムーズにアクセスできるよう配置、設計されています。

〜ドライビングの快感を最大限に〜

ケイマン Rは、細部にまでこだわっていますのでドライビング時には走る快感を与えてくれます。 カーボンバケットシートは身体をしっかりと支え、ステアリングはドライバーの手に完璧にフィットします。 また、当時の最新テクノロジーが織り交ぜられ、より一層の快適性と操作性をもたらしています。 ポルシェケイマン Rは、スポーツカーライフの新たな一歩を踏み出すに相応しい存在です。 その優れたパフォーマンス、美しいデザイン、快適なドライビングの体験は、多くのスポーツカー愛好家を魅了してやみません。 あなたもぜひ、その魅力に触れてみてください。

現在ケイマンRは次のオーナー様と出会う時を静かに待ち、 S-LINE AGの空調設備が整ったショールーム内にて大切に保管されています。

弊社S-LINE AGでは

常時PORSCHEだけを30台近くストックしています

私達は横浜に拠点を構えるPORSCHE専門店S-LINE AGと申します

986.987.996.997といった6系7系を得意として販売しております。

"人と同じが嫌なんじゃない。同じように見えてもそこには自分の強いこだわりがあるだけ"

ボロい個体があったり、程度の良い個体があったり。

内装が素敵な色だったり、シックなブラックだったり。

MT車があったり、AT車があったり。

スポーツシートが付いていたり、スポーツシャーシが付いていたり。

限定車があったり、販売台数の少ないモデルがあったり。

様々なオプションにカラフルなバリエーションの美しいデザインを持つ個性豊かなPORSCHE達。

現在6系7系は特に中古車市場の限られた数少ない個体の中から選ばなくてはいけない状態にあります。

その中でもS-LINE AGが専門的に取り扱う個体は一見の価値ありです!

当時のあったら嬉しい純正オプションが付いていたり、珍しいカラーだったり。

時を遡ること2009年のカタログにはこうありました

〜Model Range〜

ポルシェの頭脳、ヴァイザッハの開発研究センターで設計され、ツッフェンハウゼンをはじめとする最先端設備の整ったファクトリーで造られ、そして世界中で評価された車。

それがポルシェです。

と、当時のカタログで記載されている内容に目を通してみますと当時のドイツ・ポルシェAGの誇りと自信がとても伝わってきます。

S-LINE AGではこの素晴らしい年代のポルシェを愛する皆様と共に会社を発展させ、さらなるサービスの向上に努めたいと思います

私も含めクセの強いPORSCHEファンである皆様には特別な一台と出会い、それを手に入れる喜びを共有出来る。

と思いますのでS-LINE AGがそのお手伝いをさせて頂けたら嬉しく思います